忍者ブログ
[147]  [146]  [144]  [143]  [142]  [141
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

淡水鱸。

自分の主戦場である河川での接近戦。

最も好きなスタイルで鱸に挑める為、好き好んで出向いていた。

が、あと一歩という所で連戦連敗。

そうこうしてる内に季節は進み、経験上、だんだんと主戦場からは鱸が居なくなると予想。

あまりストイックになるのも嫌なんで、敢えていつもはあまり行かない戦場へ。

例年通りならそろそろ河口が賑わう季節。

でもそこは避けたい。わざわざ人の多い所で人の間を縫って狭い思いしたくない。

気水域を見切り、完全海水鱸を狙う。

選んだのは海水浴場から磯に変化していくスポット。

実績もあり期待。

夜が開けるまではサーフでルアーを斜方投射。

それらしいアタリが一回あったが、おそらく首振りでフックアウト。

東の空が白々としてきたので磯場へ上がる。

おもむろにルアーをそれらしい所へ数投するも、反応はない。

目を凝らし地形と観察すると、水中に点在する根。

そのなかでも岬状の張り出している所の先端を通すようにその奥へルアーを着水させた。

そしてその岬の鼻先を通りかかったその時、生命反応が。



フクラギだ。まだそれにも満たないか。

これはこれで嬉しい。家族へのお土産確保。

いつもリリースばかりで本当に釣りに行ってるのか言う疑惑を晴らす為にも良い証拠となる。

一通りの用を済まし、再開。

だいぶ時間を喰われたのでジアイはもう終わったかな...

と思いながらもさっきと全く同じ所へ同じルアーを着水させ、さっきの状況を再現。

糸ふけを取り、

ルアーが水を噛んだのを確認し、

根の岬に差し掛かったところでルアーを踊らす。

突然の衝撃!!!

さっきのとはまるで別物。

なかなか寄って来ない。

足下には根が至る所に。

走らせて根に潜られる事だけはさせまいとロッドを立てる。

ZENAQ DEFI REDGE がフルベンド。

ISUZU CHARGER Ⅲ E がジリジリと耐える。

信頼できる道具達を信じ、右手でロッドを立て、左手でリールを巻く。

そして粘り勝つ!



なんと平政!!!!

まさかここに...完全に想定外。

それでもなんとか獲れたのは完全に道具のおかげ。

益々 ZENAQ そして ISUZUREEL が好きになったな。

それにしても平政カッコ良かったなぁ〜

ちょっと山女に、というかサクラマスに似てた気がするな。

あ、鱸の外道やった。






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
いいね!
でももう寒い!
冬~!
まつ 2013/12/09(Mon)07:59:32 編集
Re:無題
釣り道具の冬‼︎
【2013/12/10 17:19】
calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
search
old
(04/10)
(04/14)
(04/19)
(04/21)
(04/23)
mail
comment
[05/07 whdzmpftjk]
[05/07 opvdrwywha]
[01/10 becvwxttnl]
[12/17 tjqkrixnqz]
[12/09 まつ]
trackback
profile
HN:
jp
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1979/07/23
barcode
忍者ブログ [PR]