忍者ブログ
[135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回メインでMegabass  Pagani R100 にPE1号ビミニでダブルライン作ってスナップ直結。(松屋の兄ぃ直伝)

サブでISUZU  BC421SSS PESCATORA にナイロン8lbスナップ直結。

で今回は松屋の兄ぃオススメCore'sのオイル2種類、グリス3種類を駆使してこれまた松屋の兄ぃ直伝の方法でO/H済みという念の入れよう。(全て松屋兄ぃの言葉受け売り...)

ちなみにサイドプレート、ハンドル、ドラグナットはそれぞれ交換して組み付け。(ややこしい、そしてどうでもいい)

いざType-westと入渓。

IMG_8557.jpg

大雪の影響を実感。

IMG_5855.jpg

順調にいつも通りサクサクと釣っていくType-west

一方、トラブル多発の当方。。。

1. PE直結はやはりフックに絡みやすい。
2. PE自体浮力が強く、ナイロンに比べてミノー潜らせるのに若干遅れる。
3. PEの伸びの無さがミノー引っぱり過ぎる気がする。(これは慣れれば気ならないかも?)
4. O/Hしたせいで予想以上にスプール回るためバックラッシュ!

以上の理由から先発のMegabass PaganiR100降板。

変わってサブのPESCATORA登場。

IMG_4597.jpg

やっぱりナイロンに慣れているせいかとても扱いやすい。

ミノーの動きも自然で、ちょんちょんしても適度な遊びがあり、なんかしっくりくる。

IMG_0541.jpgIMG_0932.jpg

サブリール持って来て良かった!

で、Typewestさんは?

IMG_1107.jpg

え〜イワナぽんぽん釣ってましたワ!!

途中、渓流ジギングなる新釣法を考案。創始者となる!!(笑)

IMG_6510.jpg

こんなフザケタ事しながらもちゃーんと釣るのがこの人。

なんだかんだまた楽しかったイワナ釣り。

今回はトラブルに終止泣かされながらも収穫も多かった。

特に今回初めて使ったミノー。

IMG_6876.jpg

渓流ミノーに関しては「何投げても釣れる」と思っていた。

高級ハンドメイドミノーなんて必要ないね!なんて思っていた。

しかし、「1回使ってみ」というこれまた松屋兄ぃの言葉。

試しに買ったこのミノー。

今まで使ったどのルアーよりも扱いやすい。

ダウンに入ってからも、水量の多いこの時期の早い流れにも負けない安定感。

飛距離もでるし、ぶつけても壊れる気配なし。

何よりも数々のハンドメイドミノーを使ってきたType-westが絶賛!!

しばらく手放さなかった程。

実際教えたくないくらい....

ま、でかいイワナばらしまくったけど!く、くそー!!(それは腕のせい...)

でもそれも含めて楽しい思い出。

IMG_8190.jpg






























PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
calendar
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
search
old
(04/10)
(04/14)
(04/19)
(04/21)
(04/23)
mail
comment
[05/07 whdzmpftjk]
[05/07 opvdrwywha]
[01/10 becvwxttnl]
[12/17 tjqkrixnqz]
[12/09 まつ]
trackback
profile
HN:
jp
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1979/07/23
barcode
忍者ブログ [PR]